ギンにーたんとジン犬

ギンにーたんとジン犬

猫の銀太くん(ロシアンブルー 男の子)と、犬の仁くん(チワワ 男の子)の成長記録です。

病気の事

眼瞼下垂の手術記録 … その6

ギンちゃん、まとめてくれてありがとう。 「まぶた覆い症」もとい「眼瞼下垂」を終えて、抜糸してからは徐々に内出血や腫れもひいて行きました。 抜糸翌日。糸で縛られていた部分の盛り上がりや、傷の赤みはまだ少し強いものの内出血はほとんど消え(うっす…

眼瞼下垂の手術記録 … その5

抜糸を翌日に控えた、術後7日目。 落ち着いていたと思われた腫れがぶり返し、同時に内出血の黄色が広がりギンちゃんじゃないけど「妖怪」っぷりを発揮していた傷は… ※傷画像があるので、見たくない方はココでお戻りください。 正面から見ると、だいぶ黄色が…

眼瞼下垂の手術記録 … その4

幸いなことに、痛みがほとんどなく(術後すぐの頭痛だけで、傷は全く痛くありませんでした)先生からお墨付きをもらう位に「順調」な状態でしたがやはり、多少の腫れが出てしまいました。 術後3日目。この日も、もれなくスッピンです。 以下、傷画像を掲載し…

眼瞼下垂の手術記録 … その3

麻酔が切れてくると人によっては傷が痛むから…と「痛み止め」を処方されていたのですが傷の痛みというよりは、まぶたを固定されている故に目元を動かせずにいたのでそれが原因の頭痛のようなものがあり、そのせいもあって早目に就寝しました。 そして、ギン…

眼瞼下垂の手術記録 … その2

…超ざっくりと簡潔に、まとめてくれてありがとう。 というわけで、眼瞼下垂の手術についてです。 手術は金曜日の午後から1時間程度と言われていて午前中は仕事に行き、午後休みをもらって病院へ行きました。 事前に言われていたのは●局部麻酔をするため、手…

眼瞼下垂の手術記録 … その1

えぇ、そうなんです。カミングアウト…という程のことではないのですが、4月の終わりに、まぶたの手術をしたんです。 えぇ、そうなんです。加齢とともにまぶたが重く腫れぼったくなる… 恐怖の「まぶた覆い症」 黒目にも腫れぼったいまぶたがのしかかるように…

カイカイを救う青いヤツ

そうなんです!!! カワイイの塊である仁くんの背中が、またもや皮膚病になりみるみるうちに悪化しました(悲報) 本当に… 皮膚病が一段落した後で、フィラリア検査と同時にしてもらった血液検査で肝臓の数値が少し高いということで始めた投薬治療が1ヵ月。…

こまごましいアレコレ

あ?気付いちゃったぁ~?(← 安定のわざとらしさ) ぐふふ。かわいいー!「骨付き肉」の形のぬいぐるみは、仁くんへのプレゼント♡ ギンちゃんにも喜んでもらえたらいいな~、って買ってきたおもちゃをギンちゃん専用のキャットタワーの柱(爪とぎ用の麻縄部…

歌おう!ストレスフルに!!

ベランダに面した大きな窓からは、あったかい光が差し込みギンギンは、ここで日向ぼっこする時間が増えました。 …それにしても、素敵な歌ですねぇ~ 仁くんが歌うように、ノーストレス!が基本のはずなのに、はずなのに… ギンギンのブラッシングをしていたら…

毎春の恒例行事

春。 心躍るこの季節に届くのは… フィラリア予防のお葉書と、仁くんにはプラスして「狂犬病」予防接種のお葉書。それと同時に、毎年1度のワクチン接種もしています。 仁くんは狂犬病予防接種とワクチン接種があるのだけれどワクチンを先に打つと、狂犬病予防…

卵巣のう腫の入院生活…06

腹腔鏡手術は、メスを入れて切る部分が少なくて済むこともあり術前の入院1日を含め『5泊6日』の入院期間でした。 入院2日目の午後に手術をして3日目はベッドの上で起き上がる所まで出来るようになり4日目には尿カテーテルが取れて、自分で歩けるようになり5…

卵巣のう腫の入院生活…05

そうなのよーー。 全身麻酔でお腹を切るのだけれど、今は「腹腔鏡手術」といって、小さく4か所にメスを入れて内視鏡を使って手術する、体への負担が少なくてすむ手術というのが主流なんだって~ HA・HA・HA!!ホーホケキョ、みたいな名前だよね~ 手術後に…

卵巣のう腫の入院生活…04

どもありがと!! 本当に、わずか3秒…と思う位にあっという間に手術を終えてママはベッドに寝かされたまま、ガラガラと病室へ戻ってきました。 ------------------------------------------------------ 【注意】この先、ママの術後の写真を掲載予定です。あ…

卵巣のう腫の入院生活…03

暇を持て余しながらも夜の時間を迎えることができ手術に備えた前夜のお夕食も、体に優しいメニューでした。 お夕飯のメニューは●お粥(たっぷり)●鶏肉団子とインゲンのクリーム煮●たまご豆腐●ふりかけ●ヨーグルト●ほうじ茶 このお夕食の後、しばらくは絶食…

卵巣のう腫の入院生活…02

入院して、手術説明を受けた所までざっくり書いたけれど… 実は、入院当日にママのスマートフォンに、その日の気持ちを書き残していたんだよね~(全日の日記を書いておこうと思ってたはずなのに、翌日の手術以降はすっかり書いていませんでした…てへへ) え…

卵巣のう腫の入院生活…01

夕方の訪れが少しずつ遅くなり出し、昼の光は明るいもののまだ粉雪がはらはら舞う、2月の後半。 ニャン・ニャン・ニャン の2月22日に、小さな荷物を抱えて人生初の『入院』のために、ママは病院へ行きました。 受付で入院手続きする際にまさかの「保険証」を…

お久しぶり…のその訳は

えへっ!こんにチワワ ← 安定のチワワギャグ 大雪が…とか、クリスマスが…とか写真を見返したら、いろんな事がありつつもすっかりご無沙汰していました。 えへへ。そうなんです。 2月の終わりに入院し、お腹の手術をしてきました。 入院の案内によると、4泊5…