読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギンにーたんとジン犬

猫の銀太くん(ロシアンブルー 男の子)と、犬の仁くん(チワワ 男の子)の成長記録です。

少し前の記憶 ~楽しい春旅 その1~

f:id:mama-mamico:20170412143424j:plain

でへへ。
ノバノバとしているギンギンの言う通り、
バッタバタしている間に月日は過ぎ去り…

そんな少し前の記録を発表したいと思います!!!

f:id:mama-mamico:20170412143438j:plain

温度差…

まぁいいわ。
気にしないで行くわよーーー

f:id:mama-mamico:20170412143447j:plain

少し前の日曜日。
ギンギンと仁くんを後部座席に乗っけてお出かけしました。

今回の旅の相棒は、ギンギンと仁くんが大好きなミユキちゃん♡

f:id:mama-mamico:20170412143457j:plain

ミユキちゃんと一緒に向かった先は、郊外に出来たコーヒーショップ。
オシャレな空間です…

f:id:mama-mamico:20170412143507j:plain

コーヒーカップが独特で、とってもオシャレ。
お店にいる人は、9割が女子で、ノンビリした雰囲気でした。
(こだわりのコーヒーですが、すっかり時間がたってしまい、なんという名前のコーヒーだったか忘れてしまいました。)

f:id:mama-mamico:20170412143517j:plain

コーヒーのお供にしたのは「小豆の桜スコーン」という
和風でオシャレで女子が好きそうな、ボソボソ系オヤツ。

f:id:mama-mamico:20170412143556j:plain

店内はペット入店はできなかったので、車で待ってもらっていたギンギンと仁くんに
スコーンを少し残してお土産に。

焼けた表面の生地はこんがりきつねい色ですが、
スコーンを割ると、うすーーい桜色をしていて、桜餅のような香りがふわっと広がる不思議なスコーン。

コーヒーを淹れる時の紙(なんていうのか、名称が思い出せない…)にinして提供されたスコーン。
小さな所までオシャレでした。

f:id:mama-mamico:20170412143607j:plain

オシャレコーヒー屋さんを満喫した後は、さらに郊外の温泉地へGO!!

道の駅に寄り道して、広場のような場所をお散歩タイム。

f:id:mama-mamico:20170412143621j:plain

隅っこ探検隊のギンギンはママが一緒にお散歩していましたが
仁くんはミユキちゃんと一緒に大はしゃぎ。

f:id:mama-mamico:20170412143637j:plain

キャッキャと走り回る仁くんとは違い、物音を聞きながら周りをゆっくり偵察するギンギン。
それでも少しすると走ったりして、お出かけ先の広場を満喫できたね。

f:id:mama-mamico:20170412143647j:plain

振り返ると、仁くんは嬉しそうにミユキちゃんと探検。
花壇にはしっかりと芽吹くために上を向いて葉を伸ばす、小さなチューリップが植えられていました。

もうじき、色とりどりの花を咲かせてくれるんだね。
楽しみだね。

f:id:mama-mamico:20170412143657j:plain

ギンギンと仁くんの「お散歩探検隊」の活動が終了した後は、
ミユキちゃんと二人で、道の駅に併設されている足湯を満喫。

f:id:mama-mamico:20170412143708j:plain

足湯には小さなアヒルちゃんがプカプカと浮いていて
ミユキちゃんがそれを記念写真している姿をパチリ。

f:id:mama-mamico:20170412143724j:plain

無料で開放されている足湯は、10分も足を漬けているだけで体がホカホカしてきます。
温泉成分って、やっぱりスゴイな~~

青いアヒルちゃんは、すっごく顔色悪くてそれがかわいい。

f:id:mama-mamico:20170412143734j:plain

足だけ潤ってツヤツヤした後は、車で待っていてくれたギンギンと仁くんを連れて
お次の目的地にしゅっぱーーつ!!!

なのですが、長くなってしまったので続きは次に…

え????
もっと簡潔にまとめましょう?ですか…

はい、気をつけますです。