ギンにーたんとジン犬

ギンにーたんとジン犬

猫の銀太くん(ロシアンブルー 男の子)と、犬の仁くん(チワワ 男の子)の成長記録です。

新種・現る!!!

f:id:mama-mamico:20180119170632j:plain

バスルームで週に1度行われる、ビチャ祭り。

シャワーの音がやむと現れる「アイツ」とは…

f:id:mama-mamico:20180119170651j:plain

ド派手な水玉タオルをまとった、小さなお化け!!!

f:id:mama-mamico:20180119170704j:plain

タオルの中から「こんにちは!」したのは、
シャンプー仕立ての仁くんです。

f:id:mama-mamico:20180119170726j:plain

仁くんは定期的にサロンでシャンプーカット・爪切りをしてもらっていますが
1週間もすると、真っ白だった毛もなんだかクリームがかって汚れた感じになると同時に

男の子!を思わせるようなポップコーンのような香ばしい獣臭がするので
ママの「シャンプー屋さん」で、ジャブジャブと洗われます。

f:id:mama-mamico:20180119170748j:plain

そうそう。
タオルドライをした後は、ドライヤーで濡れた毛を乾かすまでが「シャンプー」のお約束だもんね~

シャンプー後、実家のワンコ達はドライヤーなんて待てずに
洗いたての体を床に擦りつけて大はしゃぎしていたけれど
仁くんはドライヤーが終わって「よしっ!」って言うまでは、いい子にしているんだよねー。

f:id:mama-mamico:20180119170804j:plain

普段の状態は、ふっくらして見えるけれど
シャンプーして濡れると、意外と小さいんだなーーって思うよね。

それに、濡れて束になった毛ではしゃぐ姿は
いつもとは違う雰囲気で、見慣れない分だけ、なんだかかわいく見えるよねーー。

f:id:mama-mamico:20180119170825j:plain

むかーし、むかし。

4年位前までは、時々、にーたんもシャワーしていたんだけど
ネコちゃんは匂いがしないし、水+ドライヤーが苦手だということもあって
ギンギンは随分とシャンプーしていないんだよねーー。

そうだ!!

せっかくだからシャワーしようか???

f:id:mama-mamico:20180119170840j:plain

ふーん。
シャワーしたら気持ちいいのになぁ。

数年ぶりなら、尚更気持ちいいんだろうけれど、ま、いっか。

f:id:mama-mamico:20180119170900j:plain

ギンギンが戸惑う姿のバスルーム。(注:実家)

またもやママと一緒にママの実家にお泊りしたのですが
寛いでゴロゴロしていたギンちゃんに顔をうずめると…


ん???
なんか不思議な匂いがする…


という訳で、普段は無臭なのに不思議な臭気を感じたため
実家のバスルームへ連行。

f:id:mama-mamico:20180119170916j:plain

シャンプーは大人しく(というか、観念して)されるがままだったギンギン。
ドライヤーは苦手(怖い)なので、タオルドライを念入りに…

と、ずぶぬれギンギンを見ると


ぶはははーー。
別の生き物になってるーーー。

 

f:id:mama-mamico:20180119170955j:plain

何度見ても、違う生き物!!!

でもでも、濡れてるギンギンも、やっぱり愛しい。
濡れてると、より個性が際立つ???よね。

f:id:mama-mamico:20180119171015j:plain

タオルドライの合間に、ご褒美のちゅーる。

※タオルドライに飽きて脱走しようとしたので防止のため

f:id:mama-mamico:20180119171030j:plain

はわわ。はわわ。

せっかくキレイに洗ってきたのに、ものの数分で汚れてしまったけれど
そんなことも含めて、ギンギンが愛しいよ♡


シャワーしたての息子たちは、
それぞれにフカフカの毛皮に大変身すると同時に
2~3日はシャボンのいい匂いがして、顔を近付けると幸せな気分が倍増します。

シャワー中とシャワー後のドライタイムは
ギンギンと仁くん共に、楽しい時間ではないのだろうけれど
シャワーをした日の夜は、とても気持ち良さそうに熟睡しています。

その時の健やかな「すー」とか「くー」とかいう
小さな寝息が、なんとも愛おしい。


ギンギンは数年ぶりのシャワータイムだったので
いろんな意味でもっと大変かな?と思っていましたが
予想以上にいい子で、しっかりとシャンプーすることができました。

濡れると別の生き物みたいになるギンギンと仁くん。

二人の愛しい姿をまた見たいから、近い将来に、またジャブジャブしようねーー