ギンにーたんとジン犬

ギンにーたんとジン犬

猫の銀太くん(ロシアンブルー 男の子)と、犬の仁くん(チワワ 男の子)、そしてママ・マミコの日々の記録です。

最近の大きなお買い物事情

f:id:mama-mamico:20181017140836j:plain

夏の間は良かったものの、最近は素足に感じるフローリングの感触がひんやりしてきました。
ゴロンしてこっちをみてる仁くん、かわゆす!!!(← 本日も親バカ絶好調)

f:id:mama-mamico:20181017140903j:plain

あ、あら。するどいわね…
さっすが「観察眼のお銀」ねっ!(← 本日もバカ絶好調)

f:id:mama-mamico:20181017140914j:plain

本格的な寒さ到来…となると、冬用のあれこれは売り切れてしまうので早めに厚めのラグを買おうと思っていたのですが
ママたちが住んでいるお部屋のフローリングが、材質の関係なのか
少し滑りやすくて、仁くんの足に負担がかかっているのが気になっていたこともあり
一部分にラグを敷くよりも、お部屋全体に敷けるカーペットをインターネットで必死に探しましたが…

f:id:mama-mamico:20181017140929j:plain

そうなんですっ!!!

ママたちのお部屋は
LDK … 縦長の12畳、窓側に鉄骨の関係でせり出した部分あり
●寝室 … 5.5畳
というもので、カーペットは完全に「オーダー」になります。

f:id:mama-mamico:20181017140943j:plain

そうなのっ!!!(悲報)
オーダーカーペットは、ママが調べた範囲では安くても4万円くらいはしてしまうし、
ギンちゃんが毛玉を吐くことと、カーペット系の材質で爪とぎするのが好きなのでボロボロになる可能性もあるし
追いかけっこをするので痛むことが想定なので、
痛んだり汚れたりしたら交換できるくらい気軽なお値段のものがいいんだよね…

※高いものだと神経質になりそうだし…

f:id:mama-mamico:20181017141007j:plain

ということで、悩むこと1週間。

インテリア特集を組んでいるインターネットのページを見たり、ニトリを見たり
どれが「我が家にとっての最善策か?」と悩みぬき
見た目はカーペットよりも残念になるけれど、取り換えが効きやすく仁くんの足に優しい「クッションマット」を買いました。

※もちろん、お値段もにっこり価格
※継ぎ目が少ないほうがよかったので、大判の60cm角にしました

store.shopping.yahoo.co.jp

f:id:mama-mamico:20181017141121j:plain

実際に敷きつめてみないとどうなるのか分からなかったので
とりあえずリビングの分「12畳」に必要な枚数を買いました。

クッション性のあるジョイントマットは、パズルのようにパーツをつなぎ合わせて、カッターやハサミで簡単にカットできるのでサイズ調節も自在!
とはいえ、DIY的なスキルが低いママには至難の業で、テレビやソファーをずらしながら…というのは一人ではできないので
ミユキちゃん・ゆかりちゃんにも手伝ってもらいました。

f:id:mama-mamico:20181017141132j:plain

ギンちゃんが言うように、クッションマットの厚さのおかげか
足元があったかくて柔らかくって気持ちがいい!!!

よーくみるとパズルのような繋ぎ目があって、見た目には少し残念だけど
仁くんも滑りにくくなって嬉しそうに走って歩いていて、買ってよかった!!!と涙目になりました。

f:id:mama-mamico:20181017141224j:plain

そうなんですっ!!!!
12畳といってもキッチンシンクの部分は敷けない…ということもあってなのか、ビッチリ敷いたはずなのに結構な量が残ったので
寝室も敷けるのでは???と並べてみたら、ぴったり敷きつめられるというミラクルが!!!

※ベッドは収納タイプで床下に空きがないので、ベッドの下には敷いていません

f:id:mama-mamico:20181017141240j:plain

寝室にも鉄骨の柱の出っ張りがあり、ベランダに面した窓から少しの空間(ギンちゃんの日向ぼっこスペース)があるのですが
こちらには、リビングに敷く際にカットした残りのサイズが奇跡のようにジャストではまり、
本当に細部までしっかりとクッションマットが敷けたんです!!!

ラクルゥ~

でもね、ギンちゃんの言うとおり…

f:id:mama-mamico:20181017141309j:plain

リビングの入り口の扉の下の高さを物差しで測って「いける!」と踏んでいたつもりが
2mm位だと思うのですが、マットの厚さよりも隙間が狭く(悲報)
扉の手前まで敷きつめることができず、扉スペースだけは床が丸出しのままです。(とほほ)

 

でもいいの!!!(← え?)

 

だって、完璧にできたらママらしくないじゃない?
ちょっと「おっちょこちょい」なほうがママの個性を反映したお部屋になるし、
それこそリーズナブルに買えたから、マットが痛んで交換する必要が出てきた次回に、同じ轍を踏まなきゃいいのよ!!!


マミコには学習機能が搭載されているんだから!!!

f:id:mama-mamico:20181017141333j:plain

うんうん。
何より一番うれしいのが「仁くんの足の負担軽減」です。

これからは柔らかい弾力のあるフロアで、大好きなぬいぐるみさんを投げて持ってくる遊びで思いっきり走ったり
ギンちゃんとチビッコ相撲をして追っかけあったりを全力で出来るもんね。

おまけにホワイト系のマットを選んでみたら、お部屋自体が明るくなって気持ちも上向きになれるし
厚みのある材質なので、うっかり掃除機を倒したり(ママ、よくやってしまうんです。スティック型なので…)手が滑ってものを落としても床に傷が!!とあわてなくていいのも
うっかりタイプの人類であるママにはうれしい味方!

それにしても、インターネットショッピングって、便利ですね~(しみじみ)

 

お題「どうしても言いたい!」