ギンにーたんとジン犬

ギンにーたんとジン犬

猫の銀太くん(ロシアンブルー 男の子)と、犬の仁くん(チワワ 男の子)、そしてママ・マミコの日々の記録です。

なぜか人気の我が家の一角

f:id:mama-mamico:20181107171053j:plain

おっはよーー!!
と、ベッドから飛び起きるのに、えいや!と気分を奮い立たせないと寒い季節になってきました。

仁くんは今日も「かわいいから自分だけが特別にもらえている」と思っている「毎朝のひとつぶおやつ」を幸せそうにモグモグ。
上手にお薬を飲んでくれて助かります。

※特別な存在だからもらえる、ウェルタースオリジナル理論

f:id:mama-mamico:20181107171103j:plain

仁くんはカリカリをものの数十秒で完食するのに対し
ギンちゃんは食べるスピードがゆっくり。

仁くんがお薬を飲んでしばらくしたころ、ご飯が終わった様子でこちらに歩いてきました。

朝からカッコイイ♡

f:id:mama-mamico:20181107171217j:plain

お薬を食べ終わって(?)まったりしていた仁くんの視線の先には
のっそのっそとやってくるギンギン。

この後、キャッキャと追いかけて走って遊ぶ「二人だけのルールの鬼ごっこ」が開催され
今日も平和な我が家です。

※何度も撮影に挑みましたが、激しすぎて全てブレブレ
※残像すらぶれている状態で、掲載できずでした…

f:id:mama-mamico:20181107171242j:plain

運動会は終息し、ふと気付いて振り返ると
ギンちゃんがさっきまで仁くんがいた「こたつ布団」の上で寛ぎだしていました。

f:id:mama-mamico:20181107171256j:plain

 

我が家のオコタは長方形なので、寛ぐ場所はいっぱいあるのですが
ふと気がつくと、我が家の兄弟たちは、狭いほうの足入れができるゾーンのこたつ布団の上がお気に入りスポットのようです。

f:id:mama-mamico:20181107171805j:plain

快適すぎるのか、豪快に開きだしたギンちゃんのもとにやってきた仁くん。

f:id:mama-mamico:20181107171414j:plain

何もそんな狭い一角で争わなくても…という感じで
ギンちゃんの寝ているスペースに仁くんも寄り添いたいのに、ギンちゃんはネコパンチを繰り出して

ここはオレの陣地アピールをしています。

f:id:mama-mamico:20181107171431j:plain

にーたんのパンチをうまくすり抜け、スキありっ!と言わんばかりにこたつ布団に飛び乗った仁くんに…

f:id:mama-mamico:20181107171841j:plain

何がそんなに「その一角」を取りあう要因かは不明ですが
ギンちゃんが鬼の形相。

f:id:mama-mamico:20181107171901j:plain

仁くんは、そんなギンちゃんにお構いなしで、隣にチョコンと場所取りをすると
ギンちゃんも「ココじゃなくて隣なんですか…」と落ち着いた様子。

f:id:mama-mamico:20181107171917j:plain

なぜにその一角が人気なのか、ママにはちっともわからないけれど
兄弟にとって魅力的な寛ぎスペースなのは確かなようです。

f:id:mama-mamico:20181107171929j:plain

そして今朝から、モコモコと温かい冬用ソックスを解禁しちゃいました。
クッションマットを敷いてから、足元はそんなに寒さを感じていなかったけれど
やっぱり履いてしまうと暖かさが全然違います。

あぁ、また一歩、冬に向かってしまったわ…

と思いつつ、今夜は鍋にしようかな~と寒いからこそ暖かくて美味しいものを想像してニヤニヤしつつ
今日も一日頑張ろう!!!