ギンにーたんとジン犬

ギンにーたんとジン犬

猫の銀太くん(ロシアンブルー 男の子)と、犬の仁くん(チワワ 男の子)の成長記録です。

お口の健康をサポートする美味しい味方

f:id:mama-mamico:20181113171412j:plain

普段、ドラッグストアでペットシーツやトイレチップを買うので
あまり【ペットショップ】に行く機会がないのですが、
先日、お友達とランチするために待ち合わせたお店の近くにペットショップがあり
約束の時間より少し早く着いたので、ちょっとお邪魔したら…

f:id:mama-mamico:20181113171426j:plain

もうね、そこは夢の国…

ママは人間だけど、それでも「おやつ」や「おもちゃ」を前に、思わずテンションアップ!!だったのだけど
ギンちゃん・仁くんが興奮しそうなグッズ類がぐわーーーっとあって
約束の時間にちょっと遅刻するくらい、ショップ内を探検しました。

f:id:mama-mamico:20181113171435j:plain

うんっ!!!
ほんとはもっと色々買いたかったけど、今回ママが厳選したアイテムが…

f:id:mama-mamico:20181113171444j:plain

カシャカシャおもちゃ(お花の形)は、シンプルなのに360円!(高いな…)
けれど、ネコちゃんの本能を刺激する病みつきタイプらしいから、買っちゃうよね。

そして、贅沢スープは年内が賞味期限とお日にちが近くなっている…ということで
ワゴンセールされていて1個40円だったので、思わずお買い上げ。

あとはデンタルケアアイテム。

f:id:mama-mamico:20181113171453j:plain

うん。
デンタルケアガムを2種類と、上にあるギンちゃんがチェックしているのが

ペット用サラダチキン

なるアイテムで、プレーンチキンとマグロ入り(← これはギンちゃんに)を2本買ってみました!!
ペット業界にもサラダチキンのブームが来ているのね~~

f:id:mama-mamico:20181113171507j:plain

うんうん。
獣医さんやペットショップのお姉さんとも話をしたけれど、みんなが悩んでいるのが

 

ペットの歯磨き問題

 

として、歯ブラシを使っても磨き残しがあったり、
そもそも歯ブラシが苦手な子もいるし
【毎日歯磨きする】ってなかなか大変ですよね。

特に、ママはとってもゆるーーいので、一口だけ…と人間の食べ物をおすそ分けしてしまう事もあるので
歯の健康には気を使っています。

※濃い味ものはあげません
※ペットにとってのNG食材ものもあげません

で、毎日のケアに加えて「ガム」を噛むことも勧められたので
今回は【歯磨きガム】をそれぞれ2種類づつ買ってみました。

f:id:mama-mamico:20181113171604j:plain

小さな前足で上手にガムをはさみながら、嬉しそうにガシガシする仁くん。

美味しく味わいながら、ガムが歯についた汚れを落としてくれて
唾液を分泌することで口腔内を清潔なバランスにしてくれるのだそう。

f:id:mama-mamico:20181113171613j:plain

ノン・ノン・ノン!

歯磨きガムはあくまで「補助的」な役割で、やっぱり歯ブラシはしないとダメなんだよーー

とはいえ、毎晩する代わりにガーゼや布を指に巻いて、
キュッキュとこすってあげるだけでも効果はあるのだそう。

仁くんは歯ブラシが「少し」は我慢していられるけれど
やっぱり奥歯を磨くのは難しいし、隅々まで…と磨き切れていないから
歯磨きガムと布キュッキュで、デンタルケアを丁寧にしていこうね!!!

f:id:mama-mamico:20181113171625j:plain

仁くんは自分でガシガシ出来るタイプのガムですが
ギンちゃんは小さなお口で食べきれる、小さなロープ型の歯磨きガム。

なので、ママが指で持っていて、それをギンちゃんが噛んで引っ張ることで
歯についた汚れをガシッとロープ状のガムが絡め取るということみたい。

※また、ガムをガシガシ噛むことも汚れ落としに役立つようです
※ほんとに小さいガム

f:id:mama-mamico:20181113171656j:plain

ペット用品の開発者さんは、きっとすごーく考えて商品を作っているんだろうなぁ…と感心するくらい
うちの子たちは、歯磨きガムを使用目的通り「カミカミ」と堪能してくれました。

ギンちゃんは仁くんよりも「歯ブラシ」が嫌いなので
ブラシでゴシゴシ出来る回数が少なく、布キュッ!で終わることの方が圧倒的に多いのですが
今のところ、獣医さんからも「キレイですよ」と褒めてもらえている歯をずーっと維持できるように
美味しいデンタルケアも加えていこうね!

f:id:mama-mamico:20181113171705j:plain

そしてもう一つ…

獣医さんから「乳児用歯ブラシ」を勧められて、普段の歯磨きには使っているけれど
どうしても奥や細かいところをうまく磨けなかったり
ギンちゃんはすぐに「シャーッ」と電池切れするので、指にはめてササッと磨けそうな歯ブラシを見つけて買ってみました。

f:id:mama-mamico:20181113171714j:plain

使った感想は、歯磨きが好きではないギンちゃんをひょいっとロックし
指にはめた歯ブラシで

がががががっ!!!

と右のエリアを往復、左のエリアを往復…と
超・短時間ではありますが、歯ブラシすることが出来ました。しめしめ。

今までギンちゃんは、片方ずつしか歯ブラシできなかった(電池が切れて怒る)のですが
指そのものを動かすタイプの歯ブラシは、ギンちゃんには合っているみたいです!

とはいえ、もっと丁寧に磨く…のは、もっともっと馴らしていかないといけないのでしょうけれど
何もしないよりはいいもんね。

f:id:mama-mamico:20181113171724j:plain

ほんとうに。

ママは口腔ケアをそんなに上手にしてあげられていないけれど
おいしいガムや味の付いた歯磨き粉を上手に活用して、
いくつになっても自分の歯でご飯を食べてもらえるように、サポートしていくつもりです。


しかし…
歯に触れるまではおとなしくしているのに、歯磨きをすると「イヤイヤ」してしまう我が家の兄弟。
歯磨きが上手な子もいると聞いて、羨ましい!!!

でもでも、出来る範囲で無理せず継続。

それにしてもいろんな歯磨きガムがあって、次々に試させてあげたいママは
ガムを買う購入資金のためにも、お仕事がんばるぞーーー